【浦安パパママ必見】広瀬 隆さん講演会記録動画「放射能汚染の現状と今、私たちにできること」(2012.6.24 東京・墨田リバーサイドホール)~江戸川・荒川「河口ホットスポット」に囲まれた浦安市20年汚染:浦安っ子の疎開を考える(都市濃縮・低線量被ばく)

講師 広瀬 隆
【プロフィール】 作家1943 年生まれ。
『東京に原発を!』『危険な話』など原発問題に関する著作多数。

3.11前に刊行された『原子炉時限爆弾~大地震におびえる日本列島』はまさに予言的著作。

放射能汚染の現状と
今、わたしたちにできること
~あなたと子どもたちの未来のために~

震災から一年が過ぎ、福島原発・東日本のことは、あまり報道されなくなりました。
まだ収束していないといわれる福島原発で今、何が起こっているのでしょうか。
私たちと未来を担う子どもたちはどのように生きていけばよいのでしょうか。

今の私たちが直面する課題について、長年、原子力発電所の危険性を訴えてこられ、
数々の著作で原発事故と放射能被害を予測し、いま日本で大きな信頼を寄せられ
ている広瀬 隆 氏 に語っていただきます。

講演内容
・お水と食品による放射能汚染の現実
・内部被曝について、具体的にわかりやすく知る
・ホットスポットになっている地域について
・ガレキ処理の受け入れによって、今なにが起こっているのか?

日時 2012年6月24日(日)
開場 pm 1:00 ~ pm 1:30
開演 pm 1:30 ~ pm 4:30
場所 墨田リバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号)
主催 母と子の会

広告