1000万円まで保護といっても、預金引き出しは制限されます(注)

———————————————————-
メガバンクの今後について
———————————————————-
メガバンクの株価と配当からの考察

———————————————————–

「国と地方の借金、個人資産1110兆円上回る?」

五十嵐文彦財務副大臣は18日、テレビ朝日の番組に出演し、日本銀行が20日発表する6月末の統計で、国と地方自治体の借金の総額が、国内の個人の金融純資産額を初めて上回る可能性があるとの見通しを示した。

五十嵐氏は「今年の(個人)金融資産は伸びていない」と指摘し、双方の数字が「クロスする可能性がある」と述べた。

五十嵐氏が指摘したのは、日銀が発表する2011年4~6月期の資金循環統計(速報値)で、個人の金融資産から負債を引いた「純資産」と、国・地方の中長期債務残高に政府短期証券などを加えた「借金の総額」についてだ。

個人金融純資産と国・地方の借金の差は縮まっている。3月末時点では個人金融純資産(1110兆円)に対する中長期債務残高(894兆円)と政府短期証券などの合計は1045兆円だった。

(2011年9月18日23時47分  読売新聞)
———————————————————-
備蓄とタンス預金

http://risingsun-kiri.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-b41b.html

———————————————————-

答えは一つではないと思いますが、よくよく考えて行動しないといけません。
公債の債務統計は6月末、公表まで3か月あったわけですから、それなりの準備があるはずです。
国債の信用が下がりつつあるなか、メガバンクの一角が崩れそうなわけです。

ツイッターでは、原発支援側の財閥系メガバンク口座を解約しようという不買運動に似た行動を呼びかけるツイートも見受けられます。

あくまでも、子どもたちのために何が大切なのか考えて行動することが必要です。
熱く動く時も大切ですし、場合によっては一歩引いて、冷静に状況を見ることも必要です。
私利私欲の思惑ある方々に利用され、結局子どもたちのためにならないのは、避けたいです。

何を勝ち取ることが、子どもたちのためになるのでしょうか?

預金の整理をする方は、お早めに。
保険は契約者借り入れで、積み立てた責任準備金に近い額を一旦引き出しておくのも手だと思います。

預金保護枠内でも、預金の引き出しはすぐできませんので、
当面の生活費の確保は必要です。分散預金かタンス預金の一応の手配を。

広告