給食の食材1点が高い放射線数値。メニューから除外しました。@群馬・藤岡

浦安市でもこのようにならないのでしょうか?
———————————————————–
@Hikarihoikuen ひかり保育園

「一食分計測するのは、結構大変な作業なんですか?」

「大変ではないですよ。必要なものは『調理済み給食(500g)・検査器・ミキサー・はかり』のみです。 給食1食をミキサーにかけ500g分をはかりで量り 検査器にかけるだけ(検査器はボタン一つでOK)。 あとは15分くらいで検査結果が出ます。それだけです。正味20分程度。」

「本日の給食に使用する予定だった冷凍加工品食材を調理前に計測したところ高い数値が計測されました。よって、給食のメニューから除外。LB200では精密な数値は計測出来ませんが、明らかに数値の高い食材が子供達の口に入る前に阻止出来るだけでも役に立っています。」
「初めまして。もし計測しなかったら普通に給食になっていたということですよね。業者さんは計測していないの??水際で止まるというのも恐ろしいです。給食はほんとうに怖いです。あと、コンビニ弁当も怖い。。私は子供も主人も毎日手作り弁当を持たせてます。」
「そうですね。計測しなかったらそのまま食べています。ちなみに当園では基準をかなり低く設定していますので、それにもよりますが…。業者も独自に計測を始めているところもあるようですよ。あとは、うちの保育園の基準と業者の基準を擦り合わせる必要があります。」
広告